内申書の成績間違い

千葉県の高校入試で内申書の成績が間違っていてそれで合格したり不合格
になってしまった生徒が結構たくさんいるみたいですね。今考えてみると
希望する高校に行けないなんてことは特に将来に影響する程大事なこと
ではないと思ったりするのですが当時のことを考えると気が気じゃないですね。
まあ県立の高校を落ちたら私立になってお金がかかるというのももちろん
あると思うのですが何よりもそれなりに行きたい理由があると思いますからね。
学力がどうとかいうよりも場所とか校則が緩いとか。今思い返すと自分は
割と奇跡的に合格したほうなのでかなりのラッキーなのですがその後の
大学受験の時のことを考えると高校受験の倍率って大したことなかった
ような気がします。まあそれでも当時はかなりナーバスになっていたものですが
その精神状態の中で内申書の記載をミスしていたなんて聞いたらかなり
がっかりするでしょうね。ただ調査して基準に達していた生徒は合格に
なったりするようなので思わぬ幸運が舞い込んでくるかもしれませんね。
今回は科目の成績を写すところがずれてしまったことで起こったみたいですね。
本 売る 高価買取

Comments are closed.