年を取ると眠れなくなる

日本人の5人に1人が不眠症なんだそうです。この前なんとなく見ていた
ネットの記事で見つけたのですが、そもそも自分も不眠症とまではいかない
ものの睡眠に関してはあまり満足をしていないので確かに納得のできる
数字なのかもしれないですね。むしろ自分ではそう感じていないだけで
実際は不眠症に近い人も含めるともっと人数はいるんじゃないかと思います。
もっと若い頃はそんなことを気にするまでもなく毎日眠れていたわけですが
これは年齢も少しは関係しているんですかね。まあやっぱり疲れていると
自分でも思っている時はかなり早く眠れるのですがそうでない時は
なんだかんだ眠りに入るまでの時間が長くなっているような気がします。
自分の中では眠ろうとしているのに眠れない時間が人生の中でも一番
無駄な時間だと思っているのでこの時間はないに越したことはありません。
子供の頃は次の日に楽しいことがあったりすると眠れないと言われていますが
ある意味脳が興奮状態にあると眠れないというのは大人でも変わりないでしょう。
そう考えるとやっぱり何も考えないほうがいいんでしょうね。眠れない時に
限っていろんなことを考えてしまいますからね。

Comments are closed.