脱毛をすると脇の汗の量が増える

クリニックのレーザー脱毛にしてもエステサロンでの光脱毛にしても綺麗に脱毛ができて
満足という人がとても多い反面、脱毛後の脇の汗の量に悩まされている人も多いそうです。
もちろん、ちょっと脇の汗が増えたかな程度の人もいれば増えすぎて困っている人もいます。
また、脱毛をしたことによって逆に汗の量が減ったり臭いがなくなったという人もいます。
なので個人差があるものだと思いますが、汗の量に悩まされることになった人が
全体としては多いかなというのは脱毛後の口コミなんかを見ていて思いました。
汗の量が増える原因としては、汗を吸い取ってくれる毛が無くなるからだと言われています。
目には見えない皮膚の中に埋もれている毛でも少なからず汗腺から出た汗を吸い取ってくれる
役割をしてくれていて、レーザー脱毛やフラッシュ脱毛をするとそういった毛も徐々に
無くなっていくことになるので結果として出た汗がそのまま流れ出てしまうというわけです。
なので汗の量が増えたというよりもそれを吸い取ってくれる役割をするものが無くなったことで
汗の量が増えているように感じてしまうというのが真実のようです。
ちなみに剃刀や毛抜きを使って除毛した場合でも少なからず同じような現象に悩まされることが
あるそうなので結局のところは脇毛を無くそうと考えているのであれば受け入れなければいけない
ことの一つではないかと思います。
脇の汗が増えたらどうしようと不安に感じる気持ちもわかりますが、実際に脇の脱毛を
している人達はそういったことを受け入れて施術を受けて、脇を綺麗にした後に別の
問題として汗の量や匂いに対処する方法を考えているという人が多いです。

Comments are closed.