乗らなくなってしまった車をどうするか?

もう乗らなくなってしまった車をどうするかというのは頭を悩ませるところです。
絶対に乗らないということであれば廃車にしたり買取りしてもらったりと方法が
あるのですがもしかしたら使うかも・・・なんて場合もきっとあるでしょう。
しかし、その時のためだけに保険料や税金、車検費用を支払うのは勿体ないと
考えてしまうものですね。
ちなみに廃車手続きには二通りの方法があることを知っていますか?
一つはおそらく誰もが持っている廃車のイメージそのままに車の登録を抹消して
そのままスクラップにしてしまう永久抹消です。
もう一つは、まだその車が乗られるということを前提してけど今は乗っていないので
自動車税や重量税などがかからない非課税の状態にする一時抹消手続きです。
海外に輸出する時なんかにはこの一時抹消手続きが行われます。
また乗るためには車検に通して登録をしなければいけないのですが方法としては
もしかしたらまだ自分で乗るかもしれない車に対してもいいのかもしれませんね。
ちなみに廃車にする際は費用的には自分で行ったほうが安く済ませることができますが、
その知識がまったくない場合は一から調べると結構ややこしいので廃車専門の
業者に依頼するのもいいかもしれません。

Comments are closed.