ノンシリコンシャンプーとは

ノンシリコンシャンプーとは、シリコンが入っていないシャンプーで、髪に優しいと言われています。シリコンを配合していないので、質の良いコンディショナーと組み合わせることで、髪本来の健康を取り戻すことができます。シリコンが果たす役割は、髪の毛の肌触りを良くしたり、ツヤを出すことにあります。しかし、シリコンは表面的な美しさを出すことはできても、髪の毛を中から補修したり、強くする力はありません。そのため、髪の毛に栄養分が行き渡らず、髪の毛が細く弱ってしまうことがあります。毎日、シャンプーしているのに頭皮がベタつくという人は、シリコンが毛穴をふさいでいる可能性があるので、そうした人は、ノンシリコンシャンプーに変えてみるといいでしょう。また、シリコン入りのシャンプーは、パーマ剤やカラー剤が浸透しにくくなる傾向があるので、パーマやカラーをよくする人は、ノンシリコンがオススメです。但し、ノンシリコンシャンプーと謳っていて、中には安価なラウリル系の合成界面活性剤が多く含まれているものがあるので、値段が高いだけに、納得したシャンプー選びをする必要があります。

Comments are closed.